magcho's blog

イベントについて 先週Bug Shooting Challenge #5 ONLINEに参加させてただきました。 問題の背景としては、すでにリリースされているwebゲームのCREチームとして配属され、ユーザーからのお問い合わせや社内の調査チームからの報告を元にバグを探していくというものです。 お題のゲームはRailsで作られており、コードとdocker-compose.ymlが入ったgitリポジトリーを渡されます。さらに、サーバーのログがBigQueryに蓄積されているので、参考にできます。 問題は全3問あり、ペアでチームを組みそれぞれで問題に取り掛かります。ログを解析をした経験もBigQuery…

続きを読む

こんにちは、あっという間に12月です。もういくつか寝るとお正月になります。アドベントカレンダーの時期なので毎日はつらいですができるだけたくさんの記事を書いていけたらなと思います。 そんなことで今月1つ目の記事は「今年買ってよかったもの」です。いつにも増しておうちで過ごす時間が長かった今年ですが少しでもお家を快適に過ごそうといろいろなものを買っていました。そんなものの一部を紹介 買ってよかったもの DJスタンド 自作キーボード Lily58 Jabra Talk25 TEPRA Pro クッションメーカー DJスタンド https://www.soundhouse.co.jp/products/detail/item/56833/ ずっと家にいるので必然的にPCを見続けている時間が増えました。今メインで使っているのは去年買ったMacBookProなのでPC…

続きを読む

Chatworkさんの2020年夏のインターンシップのフロントエンドコースに参加させていただきましたレポ。オンライン開催ということでどんな3週間になるのかと不安と期待でいっぱいでしたがとても楽しくたくさんのことを得られたと感じています。 この手のエントリーは守秘義務契約に違反してしまいそうで避けていたのですが、自分が実際にエントリーするときに過去の参加者のレポを参考しましたし、これも誰かの参考になればと思いレポします。 Chatworkさんのインターンシップ自体が2019年に初めて行われ、内容はバックエンド(Scala)のコースのみだったようです。2回目となる2020年には去年に引き続きバックエンドと合わせてフロントエンドコース(React.js…

続きを読む

自分は Lily58 Pro という左右分割の自作キーボードを使っています。ErgoDoxよりは小さくCorneよりは大きいのでとても自分に合っています。 Lily58のデフォルトFWにはRaise/Lower/Adjustの3レイヤーが定義されていますが、最近会計処理を多くやることになってテンキーが欲しくなったので追加しようと思います。Lily58にはオプションとしてOLEDがつきます、デフォルトでレイヤー名やキー入力の履歴を表示してくれる親切設計でした。 keymap.cにテンキーレイヤーを追加する レイヤー定義はに書き込みます。 レイヤーの切り替え方は何通りかあります、デフォルトのRaise/Lower…

続きを読む

demo asciicast gitignoreを言語とに自動生成してくれるサービスはいくつかありますが、わざわざwebサイトを開くのも面倒です。 幸いなことにgitignore.ioがapiを提供してくれています、これを利用してgitにサブコマンドを追加しましょう。 ついでに.gitignoreを上書き・追記の確認・gitignore.ioにテンプレートが存在しない場合はエラーを表示などもあると親切ですね。shにするとこんな感じに。 .gitconfigに書くとときには全体を関数にする・ダブルクォーテーションをエスケープ・が使えないのでに差し替えなどをすると以下になります。 書いていて気づいたんですが、#はエスケープせずに動きますね。 使い方

続きを読む

gulp-sharp で画像のリサイズをしたい時にできなかったので自分でそれっぽいのを書いた。 フロントエンドで画像を扱う時にsrcディレクトリには元の大きさの画像を用意してdistディレクトリには適切なサイズまで小さくして公開する運用をしている。 自分は欲しい大きさにresizeしてからoptimiseをしています、gulpでのresizeで一番npmでダウンロード数が多いのはgulp-image-resizeです。このライブラリはGraphicsMagick か ImageMagickまたはその両方を必要とします。CIでサイトをビルドする時にこれらがインストールされていないときは自分でapt等でインストールをする必要がありますが、ciの制約でインストールができなかったのでsharpを使ってresizeさせたかった。 探すとgulp-sharp…

続きを読む

キー入力が下手なのでバックスペースを連打しがちなのですがバックスペースキーはキーボード上では遥か右上にあります。これが原因で右手首を痛めたことも。入力精度を上げろという話なのですが出来るならもうしてます。 また、以外と日本語入力をしていると使いがちな「ー」伸ばし棒も近くに欲しいものです。 今回はにbackspace・にハイフンを割り当てます。 Ctrlキー Ctrlキー含め装飾キーには様々なキーバインドが割り当てられています。一般的にはにはreturn・にはbackspaceなど色々あります。zsh/bashなどのshellやターミナルのキーバインドに設定されていることが多いです。macではに行末まで削除があったりと気が利いています。 qmk firmwareではraise/lower…

続きを読む

Goで作ったdotfiles管理ツールのdotzをビルド・バイナリ配布・homebrewのアップデートまでを自動化したメモ。 GitHub Actionsを初めて本格的に利用してみました。beta版の時はyamlにズラズラとshell scriptのように記述した覚えがありますが現行のactionsでは考え方が違うようです。 github actions 現行のGitHub actionsについては日本語文献もたくさんあるので詳しいことはそっちを見てほしいんですが、GitHub上ではworkflowがpushやPR、タイマーなどのトリガーによって実行されます。workflow内には任意のactionを持ちこのactionが順次/並列で実行されます。 actionにはdockerのようにinputと環境変数を渡すことができ、任意の数のoutputができます。outputは別のaction…

続きを読む

感染防止などの理由でいつもは集まって行なっていたミーティングができなくなってしまったので、今回youtube liveでリアルタイム配信をやってみたレポートです。 使用した機材やつまづきポイントなどを書いておくので何かの助けになれば幸いです。 事の発端 大学のサークルにて月に一回所属している人を大教室に集めて情報共有などを行う習慣があり、2月までは大教室に付属するプロジェクターとマイクを用いて講義のような形式で行なっていた。しかし3月は感染防止の観点から大学側より集会禁止の通知が届いたため中止に。 この時期は大学のサークルということもあり新歓などで慌ただしく情報共有の場が必要でした。その他のことも忙しい時期らしい。なので予定していた日付はそのままで配信集会をやろうということになった。 配信準備 今回使用した機材は以下 ビデオミキサー V-1HD Roland PC…

続きを読む

Emacsのパッケージマネージャーのuse-package.elにはパッケージインストールの他に任意のタイミングで評価させるキーワードというものがありますが、自分はこれをよく分からず使っているので調べてまとめます。 実行タイミング 評価の順番はこうなります パッケージ名の実在確認 パッケージをロード パッケージをロード インストールするパッケージの設定を記述するためのキーワードです。 :preface 条件分岐キーワードを同時に使用していた時でも、条件分岐よりも先に評価されます。つまり、指定したパッケージ名が実在するならば真っ先に必ず評価してくれます。 :init パッケージが読み込まれる前に評価されます。遅延キーワードの影響を受けません。 :config 当該のパッケージが読み込まれた後に評価されます。initに比べ、config…

続きを読む

google analyticsを導入しています